おなら

おならが出る原因と臭いについて

おなら

人としての生理現象であるおならをしたことがないという人は、世界にひとりもいません。でも、実際なぜおならが出るのかという原因について理解している人は少ないのではないでしょうか?

 

それはおなら自体が良い匂いがすることはありませんし、臭い匂いがなくてもよくて無臭に近い位のものです。それに人前ですると恥ずかしい気持ちになりますし、おなら自体をよく思われることがありません。

 

なぜ、おならが出るのかということについて知らない方が多くいらっしゃいますが原因を知ることで、臭い匂いやおならの多さをコントロールし易くなります。

 

そこで、まずなぜおならがでるのかという発生する理由について紹介していきたいと思います。

 

 

おならの原因

 

人は呼吸をして酸素を取り入れ生きています。そこで、取り入れた空気の一部がおならの空気になります。

 

でも取り入れただけの空気なら臭い匂いがないのではないか?と思われるかもしれません。でも、おならの原因は呼吸で吸い込んだ空気以外にもあるんです。

 

例えば食事をとります。それをよく噛んで唾液でまず糖を分解し胃に入れば胃液で消化がはじまります。こうして消化を工程的にわけてすることによって栄養をとりのがしがないよう時間かけて吸収します。

 

ただ、こうして消化するということは口から入れた食物は消化液と混じって暖かい身体の中で醗酵しながらすすんでいきます。この醗酵の最中にもガスはでてきます。

 

それ以外にも身体の最終部分として栄養を吸収するための腸に到達します。腸で栄養を取り込むため吸収する時にもガスは発生します。

 

この消化の時に取り入れた食物から発生したガスがおならの原因となります。食物を食べたり呼吸するのはだれでもしますからおならをしない人はいないのです。

 

 

おならで困ること

 

  • 人といる時におならの音で恥ずかしい思いをすること
  • 臭い匂いについて

 

おならをするときに、どうしても隠せないのが臭い匂いです。うまく音をごまかせたとしても、匂いが漂ってきたなんてことはよくある事です。私も、その匂いで恥ずかしい思いを何回した事か・・・

 

この臭いおならについて知ることで嫌な気持ちから少しでも解放されるため、その原因について知る必要があります。

 

 

おならが臭くなる原因は2つ

 

まずは2つの原因をお伝えします。1つめは食べたものによる臭さ。2つめは腸内細菌が原因の場合です。

 

臭い!食べた物によっては変わる臭さ

臭くなる理由の1つ目としては食べたものが原因です。臭い匂いっていろいろあって、腐ったたもののような鼻を衝く嫌な臭いや醗酵したような独特なにおいを放つものがあります。

 

醗酵したような臭い
  • 身体にいいとよく摂られることも多い豆類。
  • 女性が大好きなイモ類。

 

腐ったような臭い
  • 最近肉食という言葉がよく使われるくらいよく食べられていますが肉類。
  • 健康に対しての万能食品と言われることもある卵。

 

そのほかにも刺激的な食べ物は臭い原因で、玉ねぎ・ニンニク・ニラなどがあります。どれをみても健康的な食品と言われるものが多いことに気づかれるかもしれません。

 

このあげた食べ物に関しては、消化する過程で臭い匂いを放つ原因となる物資がでることが原因です。その成分とは、尿とかに含まれるアンモニアだけではなくインドール・スカトール・硫化水素などです。

 

腸内細菌が原因?!

 

でもおならが臭う理由としては食べ物だけではありません。それ以外に便秘になってしまったりすると便の臭い匂いが混じりくさくなってしまうこともあります。便秘や、バランスの悪い偏った食事、ストレス、加齢などで腸内の善玉菌がへって悪玉菌が優勢になっても臭いってなってしまいます。

 

今迄上記にあげたような内容のどれにもあてはまらないのに臭う可能性があります。その可能性として疑うべきなのは腸炎や胃炎などの消化器官に腫瘍ができてしまっている場合です。そのほかにも肝臓や尿路結石など病気とも強いつながりを持っています。

 

そこからわかるのは、単に臭いというだけではなく健康管理をしなさいという身体からのアドバイスということが分かります。

 

 

臭いおならを改善するには

おなら

おならが臭い原因は腸内環境の悪化が原因です。同時に便秘になっている場合もあり、それらを改善する為には腸内環境を良くするしかありません。その方法としては腸内の善玉菌を増やす必要があります。

 

どうやって増やすのかというと野菜・きのこ・海藻といった食物繊維の多い食品をとって改善する方法と乳酸菌やオリゴ糖を多くとって善玉菌を増やす方法があります。

 

食物繊維を多くとってしまうとおならが多くなる原因にもなりますので、乳酸菌やオリゴ糖で善玉菌を増やす方法がいいでしょう。

 

具体的には発酵食品に多くの乳酸菌が含まれているたり、善玉菌を増やす助けをするので積極的に食事にとりいれていきまいものです。

 

発酵食品といえばヨーグルが有名ですが、納豆・味噌・ヌカなどもありますし、キムチは意外と知られていませんが乳酸菌を多く含んでいます。

 

そのような食品を普段の食事にプラスしておならの臭い匂いに対抗していきましょう。